展示 最新情報 詳細


「布への深い愛情と、庶民ならではの創意工夫。江戸時代に北国で生まれた裂織は、まさに愛の籠った布づくりです。時代を経た布と出会うべくして出会った織り手の新たに始まる再生物語。そっと触れてみてください。

きっと何かが伝わるはずです。」


「田村陽子裂織展」

11/6(火)~12(月)

東京文化会館エントランススペース(東京都台東区)

芸術の秋の一日、美術館巡りもかねて上野へお出かけになってはいかがでしょうか?これからの季節に、温かく優しい裂き織の作品をご用意して

皆様のお越しをお待ちしております。